気になるニキビですが潰してしまいますか?潰したいなと思った際の対応とは

何回しかられてたとしても、にきびを破裂させてしまいたくなるものです。でも自分の家で芯を出そうとする処理は、専門機関のような綺麗にした空間で自分の判断で芯を出すことになるのです。ばい菌だらけの指の先端でニキビの芯を触る処置は、はなはだ恐ろしいことなので気をつけるようにしましょう。無理に芯を出してしまえば、ものすごい結果となってしまいます。完璧にに芯を除去すればその時期は回復しますが、実態は爪で患部を破裂させることになることで芯を出しているのです。その炎症箇所から新たに菌が浸入し、新たににきびが広がってきたり、再発する場合もあり得ます。レーザーによる熱処理でニキビの芯のある部分を針でつついて穴を開けて治療をするから、同時に熱があたり患部が綺麗になります。医療機関でしっかり治療を行なうと、再発しにくくなります。ニキビ芯の奥の奥はじっとしているの原因となる菌も殺菌出来るので、治療から一時的には繰り返し悪化する恐怖から逃れられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です